ストール・ファン・パーティのご報告(その2)

インド音楽にのったインドリームプレミアムストールコレクションの後は、マダム芳珠の
パーティストールの巻き方講座です。

巻き方講座は3部構成でした。
簡単なことでも言われてみるとなるほどと思う巻き方のご紹介、ベストドレッサーのご紹介、そして、
最後にインドリーム8周年を記念して、考案した「インドリーム巻き」の発表です。

■巻き方講座パート1 意外にシンプルなストールの巻き方のコツ

★同じドレスでもストールが変わればイメージが変わるということを実演

全く印象の違うストールを付ければ、同じドレス戸は思えません。
しかも、その際、絶対ほめられる秘訣は、おしゃれでユニークなストールを選ぶことです。

無難なストールでは、違う色を付けただけでは、印象が変わりませんが、ストール自体が
光り輝けば、同じドレスを着ていることに誰も気づかないことでしょう。

今回は、シルクオーガンジーの輝きのあるメタリック加工の生地に、フリルカットの大胆なストールと
黒いシルクオーガンジーに金色のボールがぶら下がっている楽しいストールの二枚を
同じドレスに羽織ってみました。

ストールの巻き方-2  ストールの巻き方-1

ストールが変わると印象が変わるのを実感していただけましたでしょうか。

シンプルな話ですが、ストールを選び抜けば、羽織り方もただ羽織るだけでキマッテしまうのです!

★次は、二枚使いの伝授です。

まず、シックなオーガンジーのストールを首に巻いています。
このストールも良く見ると半分は光沢のあるストライプ、半分はぼかし染めの無地のオーガンジー、
フリンジンはラインストーンがついているというかなり凝ったストールです。

ただ、印象はちょっと大人しいものです。

これに、シルクウールの可愛い長いフリンジのついたホワイトストールを重ねて
巻いてみました。
そうすると、暖かくなるし、シックなストールが白と合わさって、とてもキュートで華やかになりました。

ストールの巻き方-5

また、ほとんどの皆様が、無地のストールを一枚はお持ちでしょうから、それを取り出して、
色柄鮮やかなちょっと派手かも…と思うストールに合わせて見ると、程よい華やかさに
なって、使い道がぐんと広がります。

是非一度お試しください!!

■巻き方講座パート2 ベストドレッサー賞

★この日のベストドレッサー賞は二枚巻きのさらに上を行く素敵な巻き方を
してきてくださった青山KINGDOMのオーナーの孝明さん。

インドリームのシルクカシミヤの高級ストールを細くしてネクタイ風に巻き、
ストールの真ん中をパワーストーンのブレスレットで留めています。
また、腰にはマダムと同じ白いストールを飾りとして巻いていらっしゃいました。

ストールの巻き方-3

このように新しいストールの巻き方は、実は超おしゃれなお客様に教えていただいたアイディアが多いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事