幻のストール(その21) やっぱりいなくなって寂しい!

久しぶりの幻のストールシリーズです。

もちろん買っていただきたいと思って販売してはいるのですが、
どのストールにも愛着があり、売れてしまうと突然悲しくなってしまうのが常です。

このストールも愛着のある素敵なストールでした。
私の大好きな最上級のカシミヤにアート刺繍を施した
コクーンワークストールでした。

コクーンワークのストールは本当にどれも素晴らしいものばかりで、
さわっても気持ちよくて、眺めてもその色の美しさにうっとり、ただ、少し高価なので、
そう簡単には自分でも買えません。

それでも店長の芳珠もモバイル店長の芳佳さんもコレクションしています。

先日お嫁に行ってしまったストールは孔雀を思わせるレインボーカラーの
生地に孔雀の羽の刺繍が舞っている素敵なストールでした。

その風合いのやさしさとパステルカラーの手描きのラインが
魅力的、たくさんの色が使われているので、あわせやすいストールです。

カジュアルすぎず、派手すぎず、上品さがにじみ出るストールでした。

そんなストールを心からストールを愛するお得意様が購入してくださり
本当に嬉しかったのですが、数日たってそのストールが手元を離れて
しまった寂しさに襲われている芳珠です。

これからもそんな美しいストールを販売していきたいと思っています。

コクーンワークストール

古い幻のストールシリーズのブログはこちらで読めます。

インドリームワールド店長 芳珠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事