今年の秋は、茶とブルーが新しい♪

先週はパソコンが不調で水曜にPCパーツを買いに秋葉原に行きました。
しばらくぶりの秋葉原はメイドカフェの客引きが目立ち、老舗の電気店がなくなり、
様変わりでした。

ヤマギワ電機の照明専門のお店で10年前にマンションの照明器具を買ったときの風景はすでにありませんでした。

3軒回ってなんとかお目当ての大容量の内臓HDDを手に入れ、末広町から銀座線に乗り込みました。

突然、「三越前」というアナウンスを聞いて、途中下車。
本当に久しぶりにデパートへ行きました。
青山と自宅の往復の日々ですので、デパートの華やかさがまぶしく感じました。

そこで、茶とブルーのジャケットを買ってしまいました。
今年の秋は茶色とブルーの組み合わせが流行っているようです。

マダム芳珠

やや暗めの茶とブルーの組み合わせは秋の雰囲気たっぷり、レースの生地の部分が透けていて気に入りました。

ちょっと暗めの赤いのび~るストールを合わせたら、大変よくマッチしました。
今日のような昼間はあたたかく、夜は小寒い日にはこのストールを持っていると安心です。
ややかさばりますが、丸めても平気です、

今、インドリームにはカラフルなのび~るストールがそろっています。
とても実用的なストールで、価格もお手頃ですので、ぜひご覧ください。

⇒ http://www.indream.biz/category/71.html

よく考えてみれば、インドリーム上記のジャケットのような茶系とブルー系の組み合わせのスカーフがありました♪

ペイズリー柄スカーフ

水色が映えて、人気の組み合わせでした。
インドのスカーフの配色は意外なものが多いですが、どれも素敵で、まさに色の魔術師です。

色が沈みがちな秋冬のコーディネートをインドリームのペイズリー柄シルクスカーフで楽しんでみませんか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事