カンタ刺繍ストールでジャケットを作ってみました!

カンタ刺繍は、インドの北東部のベンガル州、コルカタ周辺で行われている
素朴なテイストの刺子刺繍です。

伝統的な、ハスの花、動物、人、ペイズリー文様の刺繍が代表的です。

カンタ刺繍ストール1

インドリームには新デザインの幾何学文様のストールもあります。

カンタ刺繍ストール2

上のストールを使って、母がジャケットを作ってもらいました。

カンタ刺繍ジャケット

ややかための感触の丈夫なタッサーシルクなので、ジャケットにもちょうどよい
具合です。季節の変わり目の上着として、大変重宝です。

刺繍の美しさも十分満喫できます。

カンタ刺繍ストールは、ストールや服地だけでなく、インテリアファブリックにも人気です。

カンタ刺繍インテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事